日焼け止めサプリ2018

日焼け止めサプリ2018

上戸彩ちゃんがCMをしていた、コーセーの透明サンカットスプレーは人気ですよね。

 

スプレータイプなので、頭皮や髪にも使えるので一品あれば全身に使えます。透明スプレーなので白残りが一切無いです。というか、塗り残しがあっても分かりません。

 

特に、仕事のランチタイムに外出をする時なんかにはメイクした上からスプレーすることも出来て、お化粧直しをするよりもかなりラクチン。

 

日焼け止めを丁寧に塗り直そうと思うと、けっこう5分とか10分くらいかかります。でも、ランチタイムの10分は貴重。先輩とかと近くのお店に行く時に5分10分待ってもらうというのはやっぱりしにいです。

 

スプレーで液体が均等良く付いてくれるので綺麗に肌や髪に馴染んでくれますが、日焼け止め効果は気になるところ。

 

パッケージにはSPF50とありますが、スプレーだとやっぱり薄付きになるので。塗った感じの軽さは、UVクリームなんかとは比べ物にならないほど。

 

シュシュッとひと吹きで使えるのですが、実際はけっこう肌に乗らない部分も多いです。

 

ファンデーションとかにも日焼け止め効果はあるといいますが、もともとがそんなにSPFが高い数値ではないので、日焼け止めの効果に対する疑問感はありました。

 

それで、こちらのページにも書いたのですが、やっぱりスプレーだけでは足りないみたいですね。

日焼け止めクリームは使用感がよくない

塗るタイプだと、手が汚れたり、ぬるぬるしたり変なにおいがしたりして困る部分もあります。

 

日焼け止めスプレーなら、汚れないし、においがしないしそれにスプレーだからすぐに補えるので手放したくなかったというのが本音。

 

こちらのページに書いてあるような、SPFの数値の判断基準のカラクリをしってしまうと、日焼け止めスプレーで焼けるという事実があるのは仕方のないことなのかなとも思います。

 

だって、明らかに肌にのる日焼け止めスプレーの量が少ないので。スプレーだけじゃ焼けてしまいます。

 

今となっては、少ない量だからこそ軽い使用感だったりするのかなと思っています。考えれば意外とアタリマエのことでびっくりしています

 

でも、最近はインナーパラソル16200とかの飲む日焼け止めなんていうのも出てきているのですね。日焼け止めのサプリと言うか…

 

紫外線対策のクリームも色々進化してきて、UVスプレーが出てきたと思います。

 

日焼け止めのサプリは、UVスプレーのさらに先をいくアイテムになりそうだと、個人的には思っています。